NPO法人フットセラピスト協会認定資格

『リフレクソロジー』 『ツボ療法』 『運動生理学』 がミックスされた
いつでも♪ どこでも♪ 誰でもできる♪ オリジナルプログラムです。
実技・学科も基礎的なことからしっかりと学べるので、自信をもって資格を生かしていくことができます。


◆必要に応じて選べる様々な資格◆
弊社では、生徒さん一人一人のご要望に合わせスクール内容や日程を組む事が可能です。
その為、子育て中の方やお勤めされている方でも気軽にチャレンジできます。


◆まずは話を聞いてみたい!施術を体験してみたい!という方も大歓迎◆

簡単にスクール内容を体験することができます。

予約の際の件名に「スクールの体験希望」と書いていただければ、受けることが可能です。


【体験コースの流れ】

資格の希望をお聞きする

希望資格で学べる学科内容説明

希望資格で学べる実技内容体験

体験コース計1時間 2,000円

選べるスクールコース

お好みコース

とにかく、フットだけ学びたい!ヘッドだけを学びたい!という方におすすめ。
下記の講座を1つからでも選びお受けいただけます。

もとから、開業資格をお持ちの美容師さんやセラピストさんのスキルアップやサービスの向上、家庭のみで施術を行ないたい方に人気のコースです。

(フットセラピーⅠ講座、フットセラピーⅡ講座、ハンドセラピー講座、ヘッドセラピー講座、フェイスセラピー講座)


開業セラピストコース

人の身体に触れ、コミュニケーションやケアをする上での必要な基本的な知識・技術が学べるコース。
下記の4種の資格取得により、自分で自宅サロンなどの開業が可能です。

このコースで学んだ知識や技術を、リンパドレナージュやべビマ、ヘッドスパリフレクソロジーなど
自分が既に取得している技術や知識にプラスすることも可能。

  • フットセラピーⅠ講座
  • フットセラピーⅡ講座
  • ハンドセラピー講座
  • ヘッドセラピー講座


プロセラピストコース

開業セラピストコースの4種の資格を取得することで開業もできますが、フットのオイルトリートメント
(足趾から甲、足裏、膝下をトリートメントする)技術を加えることで施術の幅が広がり、基本の施術に
加え、刺激を入れる方法を学び、お客様のニーズに応える施術を提供できるようになります。

  • フットセラピーⅠ講座
  • フットセラピーⅡ講座
  • ハンドセラピー講座
  • ヘッドセラピー講座
  • オイルスタンダード講座


マスターセラピストコース

サロンを開業しながら、指導者(認定トレーナー)を目指す方のコースです。プロセラピストコースに
加え、専門的な理論や太ももまでのトリートメント技術を学びます。セラピストとして知識や技術も豊かに
なり、その後経験を積むことで、指導者として活用できる道も拡がります。

  • フットセラピーⅠ講座
  • フットセラピーⅡ講座
  • ハンドセラピー講座
  • ヘッドセラピー講座
  • オイルスタンダード講座
  • オイルレッグ

生徒さんの声

自分磨きの為に受講した生徒さん

レッスンがマンツーマンで分かりやすく、先生の施術を受けるととても気持ちがいいです♪
練習で母にやってあげると、毎日『して~♪』とお願いされます。お陰で母はとても元気です!(笑)

家族の健康管理を目指す妊婦さん

とにかく、楽しい!!!癒されながら受講しています♪
先生は、とても元気で面白く、私まで元気がもらえちゃいます♪


ベーグルパン屋の川口さん

私にとって人生とかえるきっかけとなった最高の講座です。
五十肩の激痛に耐えながら講座を受けていた私ですが、受講後には肩の痛みが全く消えて
しまい、その時の喜びは今でも忘れられません。


現役薬剤師の三木さん

『スクール受けての感想』

仕事終わりにスクール通い、疲れているはずなのに、先生の授業を受けると癒され、逆に元気をいただくことがしばしばでした(>∀<)特に実技の授業では、施術をしている自分も心地よく、潜在意識が開かれ受者との気の交流というものを体感することができました。

今後は愛知を中心に出張マッサージから始め、将来的にはアロマや漢方を取り入れて自宅サロン⇒自分のお店をもつことが夢です☆おかげさまで、最初の1歩を踏みだせたことに感謝、感謝です。


笑顔の素敵なMIHOさん

『私とフットセラピーとハンドセラピー』

晩婚化が深刻化する中、私もその中の一人で、自由気ままな独身生活を満喫していました。

どんなある日、この先の人生を共に歩くパートナーができました。今まで、今まで別々の人生を歩いてきた私達が、共に一つの人生を歩いていくことになるのですが、お互いに仕事があり生活の時間帯も違っていたので、顔も合わせない日もしばしば。

主人は鍼灸師で、患者さんをほぐして自分は疲れ切って夜遅くぐったりして帰宅し、ご飯を食べてすぐ就寝という生活で、思うようにコミュニケーションのとれない日が続きました。

これではいつまで経っても一つの人生にはならないと思っていた矢先、私の退職を機会にコミュニケ―ションのきっかけになればと、フットセラピー、ハンドセラピーを勉強する事にしました。スクールに通うようになり、経絡を覚えている姿を見て、主人も「こんなのを勉強してるのか」と興味津々。

「練習相手に誰か連れてきてもいいみたい」と伝えると快く付き合ってくれたり、私自身も今まで触れる事のなかった経絡や経穴について深く興味が湧いてきました。

何よりも主人との共通の話題ができた事はスクールに通っている間だけではなく、これから先も広がっていく話題ができてよかったと思います。

協会の「一家に一人のセラピスト」のスローガンのように、フットマッサージやヘッドマッサージを通して、身近にいる主人の健康を守り、まだまだ時間はかかりそうですが、自分たちのペースで一つの人生になれるといいと思います。


紳士的な素敵な男性。40代

『フットセラピーに出会って』

それは2009年9月に突然私に襲い掛かってきました。大好きな2泊3日の旅行を終えて帰宅する頃から、なんとなく不快な体の調子を覚えたのです。一晩明け、不快な症状は治まらず、会社を休み。脳、呼吸器、消化器、泌尿器と病院をはしごして出来うる限りの検査をしました。

結果は異状ないし。自分の体に何が起きているのだ。

1ヶ月後に海外研修を控えているのに、不安は募るばかりでした。

知人の紹介で、訪ねた鍼灸院に行ったことにより、私は救われました。不快な症状を必死に訴える私に鍼灸院の先生は言葉を選びながら一つ一つゆっくりと答えてくれたのです。その時に初めて、交感神経と副交感神経のバランスが大事であるということや自分の意思に関係なく、自分を追いつめている日常生活環境について考えさせられましたのです。

通院して約1ヶ月で症状を落ち着かせることはできました。治療を始めて1年が過ぎた頃、激しい胃痛に見舞われ食欲がなくなり3週間で8キロも体重が減るなど、これまで新しい症状が出る度に一喜一憂する中、自分自身の身は自分で守りたい。自分の意志ではコントロールできない自律神経に挑んでやろうと強く思いはじめ、お灸を皮切りに温泉療法と、日常運動を始めました。

何となく、改善された時期もありましたが、納得できる状態ではありませんでした。

そんな矢先にインターネットで「人吉市 マッサージ」で検索したことが、フットセラピーへの道を開いたのです。

資格取得の文字に、この技術なら自分の症状をコントロールできるのではないかと思いました。早々に体験を申込、先生のレクチャーを受け即断即決しました。

始めたばかりのフットセラピーで、自分は基より家族の健康管理にも貢献できそうです。

今では、健康の和を広げる日を夢みています。